ニュースリリース 2009年5月20日

東洋計器(株)
業務用マイコンメータSBの口金を3種類に

2009年5月20日

東洋計器(株)(松本市 土田泰秀社長)では、本年4月より、業務用マイコンメータSB4号及び6号の口金を「T型」「H型」「S型仕様」の3種類用意し、出荷を開始しました。

これは、ガス事業者様からの「業務用メーターの交換や取付工事での作業負担や取り付け時間を減らしたい」というご要望に応えたもので、メーターの交換時には現場にあった口金を選択できるようになりました。これにより、取り付け時に口金金具の交換が必要であった現場でも金具を交換せずに取り付けが可能となりました。

その他、東洋計器(株)のマイコンメータSBの主な特長として、次の点が挙げられます。

  1. 4号から16号まで全て「モータ式遮断弁」を採用
    4号から16号まで「モータ式遮断弁」を採用しています。衝撃では遮断しない構造です。マイコンからの信号により、確実に遮断します。また器具に優しいダブルアクション弁開方式を採用しています。
  2. 4号から16号まで全て「双方向動作」が可能
    4号から16号まで「双方向動作」が可能です。集中監視システムや宅内表示器「Atom(アトム)24Ⅱ」と組み合わせることで、屋内からマイコンメータSBの遮断弁の開閉操作を行うことができます。
  3. 新料金メニュー対応
    ハイブリッド・カウンタ「HyC-5」を接続することで、時間帯別・用途別の新料金メニューを運用いただけます。
  4. コンパクトな10号
    東洋計器(株)の10号は高さ355mm、質量6.6kgとコンパクトな設計です。簡単に取り付けられます。
  5. マグネット設定
    「容器リセット」にマグネットをあてることで、設定器なしで、増加流量遮断や時間遮断などの設定が可能です。

東洋計器(株)では、マイコンメータ取替需要期の現在、ガス事業者様のご要望に応えるべく量産体制を整えています。今後も「計量の価値を高める」ことにより、LPガス業界発展の一助となれるよう、研究開発を進めていく方針です。

マイコンメータSB左から4、6、10、16号の画像

マイコンメータSB
左から4、6、10、16号

コンパクトな10号の画像

コンパクトな10号