ニュースリリース 2010年12月8日

東洋計器(株)
新営業体制スタート

2010年12月8日

東洋計器(株)(松本市 土田泰秀社長)は、営業力の強化、水道メーター新基準(JIS)対応等のサービス向上、そして「太陽光にはガスがイイ」の推進を図るため、平成23年1月より新営業体制をスタートします。

北関東においては、新たに「北関東支社」を創設し、北関東支店と埼玉支店を統括し営業の強化を図ります。支社長には赤羽誠・現中央支店副支店長、副支社長には上野宏隆・現新潟営業所長が就任します。

大阪においては、関克則・現大阪支店長が水道営業部長に就任し、広域にわたり水道の営業強化を重点的に行ってまいります。新支店長には堀内長・現南東北支店支店長が就任します。

名古屋においては、宮下省次・現名古屋支店長が西日本都市ガス営業部長に就任し、名古屋支店管掌を兼務します。新支店長には小林和寛・現名古屋支店副支店長が就任します。

東北においては、現東北支店と南東北支店を統合し、新東北支店として、支店長には小野寺裕・現東北支店長が就任します。副支店長には、矢吹裕一・現南東北支店副支店長、相内鉄也・現南東北支店副支店長、高田展弘の3名が就任します。

また、昭和33年入社以来、53年10ヶ月勤務し、東京支店長・専務取締役などを歴任した佐藤煕男・最高顧問(76歳)が11月20日付で退社しました。

新営業体制スタートを機に、今後も計量技術と通信技術の融合を基礎に、「太陽光+ガス」の普及促進に力を注ぎ、お得意様皆様方に満足いただける製品開発やサービス提供に尽力してまいります。