ニュースリリース 2013年3月15日

東洋計器(株)制作
パンフレット「ホントに節電してる?」好評

2013年3月15日

東洋計器(株)(松本市 土田泰秀社長)が制作したエンドユーザー様向けパンフレット「ホントに節電してる?〜だからガスを、というお話です〜」が全国のガス事業者様に好評で、日常の営業時や展示会などで活用していただいています。

パンフレット「ホントに節電してる?」は3月1日から販売を開始しており、サイズはA5版で、蛇腹面折りの全10ページです。

エンドユーザー様向けパンフレット「ホントに節電してる?」

エンドユーザー様向けパンフレット「ホントに節電してる?」

エンドユーザー様向けパンフレット「ホントに節電してる?」

本パンフレットでは、国内のエネルギー事情が大きく変わり、火力発電がほとんどとなった今こそ、「身近なエネルギーについて考えましょう」として、節電・省エネに貢献し、地球にもお財布にも優しい「ガスのある暮らし」を提案しています。

また「再生可能エネルギー発電促進賦課金(サーチャージ)」に関しても触れ、賦課金は毎月の電気使用量に比例するもので、現在は1キロワットアワー当り約0.3円の賦課金も近い将来は1円以上になると試算されており、例えばオール電化宅など1ヶ月に1,000キロワットアワーの電気を使用する世帯では、月に1,000円の賦課金を負担することになると説明しています。

東洋計器(株)は、「ガスで出来ることはガスで行い、節電と環境保護に貢献しましょう」と積極的に呼びかけることが重要と考えており、計測技術を通じて今まで研究してきた数々の比較実験の結果を踏まえ、本パンフレットを企画・制作しました。今後も計測器メーカーとして、ガス業界の発展の一翼になれるよう努めてまいります。

【A面】ホントに節電してる?〜だからガスを、というお話です〜
暮らしのエネルギーを見直す4つのお話
1.電気だけに頼っていられない!
2.ご存じですか?再生可能エネルギー発電促進賦課金
3.クリーンなガスを見直そう
4.ガスは貴重な「軒下在庫」
(参考)これはガスで、もっと快適な節電生活
【B面】節電の方法、おしえて!!
おすすめはずばりガスです。
暮らしのエネルギーを見直す3つの方法
1.だから暖房はガスがおすすめ
2.だから給湯はガスがおすすめ
3.だから料理はガスがおすすめ

パンフレット「ホントに節電してる?」
A5版蛇腹面折り(全10ページ)カラー
※社名刷り込みの場合は実費にて承ります。