ニュースリリース 2016年1月18日

東洋計器(株) 「第34回東計会」骨子決まる
特別講演に関西電力(株) 石田担当部長招く

2016年1月18日

東洋計器(株)(松本市 土田泰秀社長)は、34回目となる「東計会」を、3月4日の関東東計会を皮切りに全国11地区で開催します。

関東東計会の特別講演には、関西電力(株) 地域エネルギー本部 地域エネルギー開発グループの石田文章担当部長を招き、「電力&ガス エネルギー事業の今後」と題して講演いただきます。エネルギー小売自由化が本格始動する中、総合エネルギー企業への変革を進めている代表的な電力企業である関西電力(株)の取り組みを知ることは、ガス業界にとっても有益であると思われます。石田担当部長の略歴は次の通りです。

石田文章(いしだ ふみあき)氏 プロフィール

関西電力株式会社 地域エネルギー本部地域エネルギー開発グループ担当部長
1986年東京大学工学部電気工学科卒業
同年、関西電力(株)に入社。主に、送変電設備の計画、系統解析業務に従事。以降、2003年研究開発室研究企画グループマネージャー、2007年秘書室マネージャー、2009年NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)新エネルギー部統括研究員出向、2012年総合企画本部地域エネルギー開発担当部長を経て、2015年より現職。
現在は、スマートグリッド、スマートコミュニティ、再生可能エネルギーの戦略策定の分野に携わる。専門分野は、電力システム計画・解析技術、再生可能エネルギー技術、スマートグリッド技術。

東洋計器(株)からは、土田社長が「新・料金メニュー Switch On」と題してご報告いたします。エネルギー新時代を迎え、「新・料金メニュー」がガス事業発展の上で重要な鍵を握る局面を迎えています。「新・料金メニュー」によるガス拡販事例、「料金表統合化ソフト」のシミュレーション例、さらに、「Felica内蔵・新型超音波メーター」、「新・eガスチケット」、プリペイド方式の「eガスチャージ」などを発表いたします。

また、中国東計会以降の各地東計会では、「eガスチケット」のパートナー企業であるウェルネット(株)(東証一部上場)の宮澤一洋社長らが、「eガスチケット」の活用方法について講演いたします。

各地区東計会の日程は下の通りです。

東洋計器(株)では、今後とも東計会を通じて、エネルギー事業発展に貢献してまいります。

各地区東計会の日程

地区名 開催日 場所
関東 3月 4日(金) 京王プラザホテル
中国 3月9日(水) ホテルグランヴィア広島
九州 3月11日(金) ホテルニューオータニ博多
四国 3月16日(水) JRホテルクレメント高松
関西 3月18日(金) ホテルグランヴィア大阪
東海 3月24日(木) 名古屋マリオットアソシアホテル
長野 4月6日(水) ホテルブエナビスタ
東北 4月12日(火) ホテルメトロポリタン仙台
北海道 4月14日(木) 京王プラザホテル札幌
新潟 4月20日(水) ホテル日航新潟
北陸 4月22日(金) ANAクラウンプラザホテル金沢