• お知らせ
  • 採用情報
  • ENGLISH
  • 電話番号0263-48-1121

集中監視システムの概要

LPガス IoTシステムの概要

LPガス IoTシステムの概要

顧客宅のLPガスマイコンメーター(E型、S型、EB型、SB型など)にIoT-Rを接続し、LTE回線を利用して、マイコンメーターの検針値・保安情報・残ガス情報などを自動的にセンター装置に送信するシステムです。自動検針、保安管理の強化、配送業務効率化、付加価値サービスの提供により、顧客サービスの向上が図れます。

特長

  • ゲートウェイが不要です。IoT-Rを設置すれば、直接基地局に通信が可能です。
  • 顧客宅の通信回線に全く依存せずに双方向通信が可能です。
  • IoT-Rは電池式のため、取付け場所の制約がありません。
  • 通信は定額です。
  • マルチセンターご利用の場合は、LTE-R・3Gりんどう・PHS-Rなど既存機器の通報・検針情報もIoT-Rと同様にダウンロードが可能です。

活用のメリット

検針業務・配送業務の効率化を実現

毎月の検針業務にかかる時間とコストを削減できます。用途に応じて、毎日または月に1回の検針が可能です。

IoT-R固有の多様なソフトの運用が可能(IoT-Smart7R)

IoT-R固有の多様なソフトの運用が可能になります。東洋計器のマイコンメーター「PR型」をお使い頂くと更に運用の幅が広がります。

関連製品

ページの先頭へ戻る