水道 自動検針システム(りんどうシステム)

りんどう送信機(5ビット) りんどうS2

該当器種

  • LP-062(5ビット)

概要

LP-062

LP-062

水道メーター自動検針システムにおいて、5ビット電子式水道メーターに接続し、電話回線を利用して、メーターの検針値や漏水情報などを自動検針センターに送信します。ノーリンギング回線を必要としない「非ノーリンギング方式」の送信機(NCU)です。

機能

  • メーター通信
  • 自動発信(端末発呼検針)
  • 接点センサ接続監視
  • ハンディターミナル通信(設定機能)
  • 自動ダイヤル種別選択
  • 電池電圧低下監視
  • 長寿命設計10年対応
  • スクリューレス端子
  • 電文接点切替方式
  • 電池交換

特長

  • ノーリンギング回線を必要としない「非ノーリンギング方式」のため、低コストで運用いただけます。通信は双方向です。
  • ISDN回線の場合は、TAアナログポートを介して双方向通信いただけます。ADSL回線の場合は、外付のADSL専用アダプタに接続して双方向通信いただけます。
  • 5ビット端子2点、接点端子2点を内蔵しています。
  • 切分器を内蔵していますので、万が一障害が発生しても、電話の復旧を迅速に行うことができます。
  • ナンバーディスプレイ契約の回線で双方向通信が可能です。
  • 電池交換可能です。

仕様

LP-062

器種 LP-062
適用回線 一般加入電話回線
通信形態 非ノーリンギング双方向通信
DTMF信号 半二重
収容回線数 1回線
端子(ポート) 局線:1ポート
電話機接続:1ポート
5ビット:2ポート
接点入力:2ポート
使用温度範囲 -10~50℃
使用湿度範囲 20~90%RH(結露なきこと)
設置環境 JIS C0920 保護等級3 防雨型
電源 リチウム電池(交換可)
ケース 材質 ASA
色:グレー
寸法 全高 189mm
全幅 122mm
奥行 41mm
質量 約360g(電池含む)
機器耐用年数 10年(一定条件のもと)

寸法図

寸法図の画像