水道 自動検針システム(りんどうシステム)

特定小電力無線機 〔広域型〕(5ビット) MU-05WⅡ

後継製品については、特定小電力無線機 〔広域型〕(5ビット) MU-05WⅢのページをご覧ください。

該当器種

  • 無線親機 MU-05WⅡM(5ビット)販売完了
  • 無線子機 MU-05WⅡS(5ビット)販売完了

概要

無線親機MU-05WⅡM、無線子機MU-05WⅡSの画像
販売完了

無線親機MU-05WⅡM
無線子機MU-05WⅡS

水道メーター自動検針システムにおいて、5ビット電子式水道メーターと送信機(NCU)の間を特定小電力無線で通信する無線機です。見通し通信距離は約300mで、最大72台の電子式水道メーターを接続いただけます。

特長

  • 見通し通信距離は約300mです。通信距離拡大のため、逆Fアンテナを採用しました。またケースの取付面を壁より4mm上げて電波効率を上げました。
  • 無線親機1台に対し、子機は通常16台、最大72台を接続いただけます。
  • 電池式ですので、電源なしでご使用いただけます。電池交換も可能です。
  • 双方向通信が可能です。
  • データ通信上のエラーを防ぐプロトコルを採用し、通信の信頼性が向上しました。

活用例

電子カウンタとの組合せ活用の例

電子式水道メーターと電子カウンタの間に特定小電力無線機(MU-05WⅡ)を取り付け、特定小電力無線で通信。電子式水道メーターと電子カウンタの間の長距離の配線工事が不要になります。

電子カウンタとの組合せ活用の例の画像

自動検針システムでの活用の例

電子式水道メーターと送信機の間に特定小電力無線機(MU-05WⅡ)を取り付け、特定小電力無線で通信。電子式水道メーターと送信機の間の長距離の配線工事が不要になります。

自動検針システムでの活用の例の画像

仕様

MU-05WⅡM、MU-05WⅡS

器種 無線親機MU-05WⅡM 無線子機MU-05WⅡS
通信形態 単信方式
認定 (財)テレコムエンジニアリングセンター 技術基準適合証明
規格 特定小電力無線局(ARIB STD-T67)
通信周波数 429MHz帯
通信速度 2,400bps
送信出力 10mW
端子(ポート) 送信機接続:1ポート
接点出力:1ポート
5ビット:1ポート
接点入力:1ポート
使用温度範囲 -10~60℃
使用湿度範囲 20~90%RH(結露なきこと)
設置環境 JIS C0920 保護等級4 防まつ形
電源 リチウム電池(交換可)
寸法 全高 130mm
全幅 95mm
奥行 35mm
質量 約220g(電池含む)

寸法図

寸法図の画像