• お知らせ
  • 採用情報
  • ENGLISH
  • 電話番号0263-48-1121

りんどう受発信装置(5ビット)

水道 自動検針システム(りんどうシステム)りんどう受発信装置(5ビット)

りんどう受発信装置(5ビット)

該当器種

  • DT300APL(パソコン用アプリケーションソフト)
  • 通信アダプタ LCA-300

概要

水道メーター自動検針システム「りんどう」の受発信装置です。

自動検針センターで5ビット電子式水道メーターの検針値や漏水情報などを受信し、また自動検針センターから5ビット電子式水道メーターの随時検針などの制御を行います。

機能

受信機能 りんどう送信機(LP-062など)を通じて、5ビット電子式水道メーターの検針値や漏水情報などの通報を受信します。また、ダウンロード機能により、自動検針センター側に予めセットしておいた情報を通報時に送信機や5ビット電子式水道メーターに書き込むことができます。
発信機能 センターロード機能により、りんどう送信機(LP-062など)を通じて、5ビット電子式水道メーター随時検針などの制御を行います。

※DT300APL、LCA-300は単体では運用できません。

特長

  • 受信回線はノーリンギング回線を必要としない「非ノーリンギング方式」のため、低コストで運用いただけます。通信は双方向です。
  • 1台のりんどう受発信装置で、通報受信データ10,000件、ダウンロードデータ30,000件を管理します。
  • 汎用のパソコンで運用できます。

仕様・寸法

こちらのPDFファイルをご参照ください。

こちらの製品の関連情報

ページの先頭へ戻る