• お知らせ
  • 採用情報
  • ENGLISH
  • 電話番号0263-48-1121

都市ガス用 セーバープロⅡ

都市ガス用 セーバープロⅡ

都市ガス用 セーバープロⅡ

該当器種

  • セーバープロⅡ GLT-SPT2

概要

都市ガス用の温度補正機能付き電気式ダイヤフラム型圧力計です。
ガス配管の気密・漏洩検査を行います。

Award

2018年度日本ガス協会「技術大賞」受賞

  • 世界初!温度補正機能付き
  • 業界初!パソコン転送
  • プリンター内蔵
  • データ登録400件

特長

セーバープロⅡはあらゆる計測シーンで活用可能な6つのモードをご用意しています

① 気密試験 配管工事等の完成検査用の試験で、ポンプで加圧した空気圧(2~10kPa)を使用します。
② 温度補正気密試験 温度影響を受ける場合に自動的に補正を行う気密試験です。
③ 漏洩検査 ガスの供給開始時・供給設備・消費設備点検用の検査で、1kPa以上のガス圧を利用します。
④ 温度補正漏洩検査 温度影響を受ける場合に自動的に補正を行う漏洩検査です。
⑤ ロガー計測 最大24時間の圧力値を時間経過毎に逐次計測し、登録・印字します。
⑥ 現在の圧力 瞬間圧力値を計測します。登録・印字は1ポイントのみです。

計測がスピーディーに

前回の設定条件ですぐに計測が始められます。

計測がスピーディーに

計測中の圧力変化を確認

セーバープロⅡは微少な圧力変化を捉え、デジタル・グラフ表示します。

計測中の圧力変化を確認

登録データをいつでも印字

セーバープロⅡはプリンターを内蔵していますので、計測した結果をその場で印字できます。また、計測結果を登録しておけば、何度でも印字が可能です。

登録データをいつでも印字

パソコンにデータを転送して計測結果を管理

パソコンに転送したデータは、エクセル形式のデータ管理ソフトで閲覧・保存等が可能です。

パソコンにデータを転送して計測結果を管理

合計400件まで計測・登録

気密試験・温度補正気密試験・漏洩検査・温度補正漏洩検査・ロガー計測・現在の圧力、共に合計400件の計測・登録が可能です。各計測の混在も可能です。

容量50リットルまでは温度補正モードで計測

配管の測定圧力は周囲温度に影響されるため、測定結果によっては判断に迷う場合があります。

容量50リットルまでは温度補正モードで計測

右下のグラフにおいて、一般的には、青線部分の圧力低下のみで漏洩判断していますが、セーバープロⅡは試験前に配管内の圧力変化(赤線部分)を計測することにより、温度による圧力への影響を予測し、実際の計測結果と予測値を比較して、漏洩を判定します。

温度補正気密試験結果

仕様・寸法

こちらのPDFファイルをご参照ください。

こちらの製品の関連情報

ページの先頭へ戻る