LPガス用ハイブリッド・カウンタ

LPガス用ハイブリッド・カウンタ「HyC-5」

後継製品については、ハイブリッド・カウンタ「HyC-5ecoD」のページをご覧ください。

該当器種

  • HyC-5販売完了

概要

HyC-5の画像

HyC-5

LPガスの使用量を時間帯別・用途別に分計表示する専用カウンタです。これにより、時間帯別・用途別の魅力ある新料金メニューの提供が実現します。LPガスマイコンメーターに取り付けて使用します。また、付加機能の「ガス連続不使用通知機能」を活用して、ガス使用状況による「見守りサービス」も運用いただけます。


分計表示のロジックの画像
  • 5つの設定条件でガス使用量を分計表示します。
  • ハイブリッド・カウンタ「HyC-5」には優先順位があり、下の1〜5の順にガス使用量を分計表示します。
  • 1.指定時間カウンタ(1) 指定された曜日や時間(1時間単位)に使われたガス使用量を分計表示します。
    2.指定時間カウンタ(2) 指定された曜日や時間(2時間単位)に使われたガス使用量を分計表示します。
    3.大流量カウンタ ガス給湯などにより一定量以上でガスが使われた場合のガス使用量を分計表示します。
    4.長時間カウンタ ガス暖房などにより一定時間以上連続してガスが使われた場合のガス使用量を分計表示します。
    5.通常カウンタ 1〜4に該当しないガス使用量を分計表示します。

    ハイブリッド・カウンタ「HyC-5」の特長

    • 接続するマイコンメーターはメーカーを問いません。他社様製のマイコンメーターにも接続可能です。
    • 別カウンタなので、マイコンメーターの交換が不要です。
    • ボタンを押すと各カウンタ値を確認いただけます。
    • 簡易ガス「選択約款」に多くの採用実績があります。
    • 検針・請求システムが確立されています。

    東洋計器の「新料金メニュー」の特長

    • オール電化対策、ガス器具拡販策、ガス需要拡大策として有効です。
    • 全国のガス事業社様に導入いただき、一般住宅から簡易ガス団地まで多くの実績があります。
    • 運用ノウハウが豊富です。
    • 分かりやすいロジックですので、ガス利用者様に受け入れられやすく、魅力ある提案が可能です。
    • 検針・請求システムが確立されています。

    活用例

    現場検針〔伝票検針方式〕

    現場検針〔伝票検針方式〕の画像

    現場で「HyC-5」のボタンを押し、各カウンタ値を控えます。

    現場検針〔ハンディターミナルワンタッチ方式〕

    現場検針〔ハンディターミナルワンタッチ方式〕の画像

    現場で「HyC-5」にハンディターミナルを接続し、各カウンタ値を読み込みます(要開発)。

    テレメ検針

    テレメ検針の画像

    集中監視センターで「HyC-5」の各カウンタ値を受信します。共同センター「東洋計器マルチセンター」のHyC-5検針代行サービスによる運用も可能です。

    仕様

    器種 HyC-5
    液晶表示 マイコンメーター積算値、指定時間カウンタ1積算値、指定時間カウンタ2積算値、大流量カウンタ積算値、長時間カウンタ積算値、通常カウンタ積算値、電池電圧低下警告、エラー
    表示切替 押しボタンによる
    端子 DT、SG(対マイコンメーター)
    DT、SG(対NCU、ハンディターミナル通信)
    FG
    マイコンメーターとの通信間隔 1回/10分
    使用温度範囲 -30~60℃(但し液晶表示確認は-10~60℃)
    使用湿度範囲 90%RH以下(結露なきこと)
    設置環境 JIS C0920 保護等級3 防雨型
    電源 リチウム電池(交換不可)
    寸法 全高 150mm
    全幅 105mm
    奥行 25mm
    質量 約300g(電池含む)
    機器耐用年数 10年(一定条件のもと)

    寸法図

    寸法図の画像